● 里親ご希望の方 ●


姫路駅前の−黒猫cm−へ
お越し頂きお声かけくださいますよう
お願いいたします。

※ただいま臨時休業中のため
まずはメールにて
お問い合わせください※
メール:nekobiyaka@gmail.com

※引き取りはしておりません※

========

★姫路市動物管理センター
の里親募集の犬・猫★

ペットのおうち
(ねこびやか代理投稿分)

2020.4.25更新


どんな猫カフェ?
ねこびやかインタビュー


● おうち募集中 ●


※色付き太枠の子たちが
ただいま募集中です。
線.gif

[ジ兄妹]
2019.10.1生まれ
in 88番地


〈ジネンジョ〉くん
祝☆卒業:第316号
⇒リッツ


〈ジアマル〉ちゃん
祝☆卒業:第317号
⇒あずき

線.gif


〈ザコバ〉くん
2019.10.1生まれ
in 88番地

線.gif

[ゴ兄妹]
2019.10.10生まれ

s-20200302_152220.jpg
〈ゴキゲン〉くん
in 88番地

s-20200304_135717.jpg
〈ゴリヤク〉ちゃん
黒猫cmレギュラーに
⇒きん柑

s-20200304_135910.jpg
〈ゴマンエツ〉ちゃん
黒猫cmレギュラーに
⇒ぎん杏

線.gif

[ゲ兄妹]
2019.10.1生まれ
in 88番地

s-20191203_123153.jpg
〈ゲタノウミ〉くん
祝☆卒業:第319号
⇒レオ

s-20200207_144012.jpg
〈ゲシノハナ〉ちゃん

線.gif

s-20200304_204315.jpg
〈グゥスカピィ〉ちゃん
2019.9.1生まれ
in 88番地

線.gif

s-20191107_132244.jpg
〈ギバ〉くん
2019.9.15生まれ
祝☆卒業:第320号
⇒小嚞鶴(こてつ)

線.gif

[ワ兄妹]
2019.9.22生まれ

s-20191031_024543.jpg
〈ワイ〉くん
祝☆卒業:第318号
⇒キトラ

s-20191102_181932.jpg
〈ワテ〉くん
祝☆卒業:第311号
⇒わさび

s-20191031_024434.jpg
〈ワガハイ〉くん
祝☆卒業:第312号
⇒いくら

線.gif

s-20200304_205433.jpg
〈ロゼッタ〉ちゃん
2019.9.9生まれ
in 88番地

線.gif

s-20190921_151539.jpg
〈レイン〉くん
2019.5.5生まれ
祝☆卒業:第310号

線.gif

[ル・ファミリー]
in 88番地

s-20200108_214337.jpg
〈ルミコ〉ちゃん
2016.5.5生まれ

↓ ル・チルドレン ↓
2019.5.5生まれ

s-20190617_125237.jpg
〈ルヌーピー〉くん
祝☆卒業:第308号
⇒ルイ

s-20191102_221741.jpg
〈ルツ〉ちゃん
祝☆卒業:第313号
⇒ルツ・エリザベス

s-20200109_122227.jpg
〈ルクランボ〉くん

s-s-s-20190120_150746.jpg
〈ルモフ〉くん
祝☆卒業:第304号
⇒ソルファ

s-20191020_144212 - コピー.jpg
〈ルホワ〉くん
祝☆卒業:第314号
⇒獅子丸

線.gif

[リ・ファミリー]
in 88番地

s-20200108_214317.jpg
〈リエコ〉ちゃん
2018.5.5生まれ

↓ リ・チルドレン ↓
2019.5.5生まれ

s-20190617_125237.jpg
〈リポポ〉ちゃん
祝☆卒業:第303号
⇒こりり

s-20190617_125237.jpg
〈リンネ〉ちゃん
祝☆卒業:第306号
⇒りん

s-20190617_125237.jpg
〈リニャ〉ちゃん
祝☆卒業:第307号
⇒にゃー

s-s-s-20190120_150746.jpg
〈リリック〉くん
祝☆卒業:第309号
⇒むぎ

線.gif

[ラ兄妹]
2019.4.18生まれ

s-20190617_125237.jpg
〈ラヴリィ〉ちゃん
祝☆卒業:第300号
⇒ジル

s-20190617_125827.jpg
〈ラクロ〉くん
祝☆卒業:第299号
⇒ジジ

線.gif

[ヨ・ファミリー]
in 88番地

s-20190617_125237.jpg
〈ヨリタ〉ちゃん
2018.4.24生まれ

↓ ヨ・チルドレン ↓
2019.4.24生まれ

s-20191019_173116.jpg
〈ヨーチ〉くん
祝☆卒業:第321号
⇒曜(よう)

s-20200304_205005.jpg
〈ヨネコ〉ちゃん

s-20191018_131300.jpg
〈ヨタマ〉ちゃん

線.gif
線.gif

[ミ兄妹]
2018.7.1生まれ
in 88番地

s-s-s-20190120_150746.jpg
〈ミレド〉くん
祝☆卒業:第315号

s-s-s-20190120_150759.jpg
〈ミチ〉ちゃん

線.gif

s-20180925_141320.jpg
〈ヘーゼル〉ちゃん
2018.6.6生まれ
祝☆卒業:第302号
⇒きなこ

線.gif

s-20180808_151101.jpg
〈フプ〉ちゃん
2018.5.11生まれ
祝☆卒業:第301号
⇒あんこ

線.gif

s-20190902_130125.jpg
〈ウリ〉くん
2018.4.28生まれ
祝☆卒業(2回目)

線.gif

s-1573104706234.jpg
〈ガジュマル〉くん
2017.10.15生まれ

線.gif


〈ミント〉くん
2017.10.15生まれ

線.gif

s-s-1511961769151.jpg
〈キラリ〉くん
2017.5.11生まれ
祝☆卒業:第305号

線.gif

s-20191123_065301.jpg
〈オトギ〉ちゃん
2017.5.2生まれ
猫エイズ キャリア

線.gif

s-20190916_122500.jpg
〈ポン太〉くん
2013.8.28生まれ
in88番地

線.gif

s-s-20181106_003201.jpg
〈マイケル〉くん
2010.9.15生まれ
猫エイズ

線.gif
線.gif

ねこ卒業あるばむ 五
第221号〜第298号


ねこ卒業あるばむ 四
第168号〜第220号


ねこ卒業あるばむ 参
第116号〜第166号


ねこ卒業あるばむ 弐
第42号〜第115号


ねこ卒業あるばむ 壱
第1号〜第41号
(準備中)

線.gif


〈ヨーチ〉 トライアル

[ヨ・ファミリー]の

茶トラボーイ〈ヨーチ〉くん、

11月に〈ヨネコ〉とトライアルした神戸のおうちへ

単独で再トライアルです。

 

前と違って、

猫のスペースが広くなったり

(娘さまのお部屋のみ→2階の3部屋全部)

ご家族でお世話するようになったり

(お姉さまのみ→妹さま中心にお姉さまお母さまも)

留守が少なくなったり

(お母さまお仕事引退されずっと在宅)

環境・状況がより良くなり、

何よりリターンしてからもずっと

ご家族で想い続けてくれていました。

 

フタリはちょっと大変だったみたいで

今回は単独に。

 

〈ヨーチ〉も大人になって来てて

ヒトリで行ける感じだったので、

タイミングが合ったように思います。

 

この居心地 なんか 知ってる

 

お この人の 撫で方 オレ なんか 知ってる

 

え ここは オレ 知らんで

 

このお部屋もOKになったんだよー。

 

知らんけど でも なんか

 

知ってる人 おるし

 

知ってる人 ばっかやし

 

この感じ 知ってるしー

 

こっちの部屋は 知ってる あっちの部屋は 知らん

 

くんくん ここ 知らん

 

こっち 知ってる

 

この人も 知ってるー

 

ここで 暮らしてたもん

 

知ってるーーー

 

知ってると知らんの間で

ちょっと混乱してましたが、

スタートとしては1回目よりいい感じでした。

 

前回ここで過ごしたのは2週間。

再お見合いのためお店で再会したのは、

それから2か月も経ってたけれど、

ヨーちゃんご家族のことしっかり覚えてて、

それがみんなで嬉しかったです。

 

 

さてさて、どうなるかな?

 

 

・次回へつづく・

 

 


〈ギバ〉 祝・卒業 320ニャン目

トライアル期間2週間でしたが、

〈ザコバ〉のキンチョーが取りきれず

でも動きは出てきて

2階の部屋のベッドの下まで

毎日行くようになって身を潜め、

「ゴハンあげるのも大変になってきた」

「このままだとちょっと可哀想かも」

ということで、1週間経った日に様子見に。

 

お子様みんな動物のお世話好きで

きっと優しくしてあげたかったから

遊んでくれたりいろいろしてくれたのかなと思います。

〈ザコバ〉にはちょっと

賑やかだったのかもしれません。

大人だけのおうちとかなら

じっくり時間を掛けていけばいけそうな感じでしたが、

仕方がありませんね。

だれもわるくないです。

合う合わないがありますので。

 

ママもザコバ大好きだからこそ

「ザコバが居心地の良いおうちへ行ってほしい」と

引きの愛情を見せてくださいました。

お子様たちも寂しくなり心苦しいですが、

リターンとさせて頂きました。

ザコバ リターン

 

ザコバ、短い間でしたが、

愛してくださってありがとうございました。

 

 

〈ギバ〉ちゃんは余裕なままでしたが、

単独になってみて大丈夫か

というところも見ておきたく、

ここから1週間単独でトライアル続行しました。


***

 

順調にいき、再訪問日です。

 

名前も"こてつ"に決めたみたいで

小5の長女ちゃんが

ネームプレートを飾ってくれていました。

 

ちょっと大きくなったねー。

 

お子様の椅子用座布団も猫用に。

 

長女ちゃん↓

HAPPY Cat LOVE

Cat cafe ねこびやか25 -ネコカフェcm-

 

ねこびやか25番地がOPENしてました。

なんとも言えないうれしいさが〜。

 

ドリンクメニューと

「首輪作れます オリジナル」って。

 

かわいいなあ。

 

長女ちゃん、お見合い時

〈ポン太〉や〈ヨリタ〉希望って言ってくれて。

小5でポンちゃんの魅力分かるのすごいし、

仲良くなれてたし。

なかなか見込みある子だなあって思ってました。

 

将来、継いでもらうかな。笑

 

なぜ25番地かって、

長女ちゃんお名前が「にこ」ちゃんだからです。

 

今日から25番地のレギュラーだね。にこっ。

 

ヒーター前でみんなで温まり中。

 

小2の次男くんも

猫と接し方が上手になってて感動。

 

すっかり、

 

兄弟だね。

 

にこっ(Zzz…)

 

くしゃみ鼻水鼻詰まりがあった〈ギバ〉ちゃんですが、

慢性化していて治らないものかも?

という状態だったので、

これからのお世話や通院費などを心配されて

お見合い時は候補から外されていたのですが、

慎重に家族会議してくださって、

結果迎えてみて、

"鼻水飛ばす、そんなのどうだっていい"

"トライアル3日目から気にならなくなった"

"ギバちゃんが大好き"

"パパがお鼻貯金始めてくれて"

"心配が吹っ飛ぶくらい守ってあげたい"

"家族だから"

という気持ちになってくださいました。

 

猫が自然と人の気持ちを

やさしい方向に変えましたね。

とてもとても嬉しかったです。

 

無事、正式譲渡になりました。

 

 

余談ですが、

お話いろいろ聞いていて楽しかったです。

ママは以前、老人ホームで介護職に就かれていました。

痴呆でか、なんと、

う〇ちを投げられたこともあるそうです。

その時のママのリアクションが

「グッ グッ グーッ」と

エドはるみのようにイイネ的なものだったそうで。

ママ、明るすぎるーと笑ってしまいました。

お年寄りがカワイイんだそうです。

 

余談の余談ですが、

その後日、わたしも深夜88帰りに

大きい交差点で徘徊してるお年寄りに遭遇。

赤信号渡ってたので危なすぎるやんっと、

車停めて駆けつけ、話を聞くと、

「この交差点の電源は私が操ってるの」

というおばあちゃん。

赤で渡ってると車は停まってくれるので、

自分が車を停めている気分、信号気分、

ということを味わいたい感じでした。

警察が来るまで腕しっかりつかんで

気が済むよう一緒に信号を渡り続けました。

もちろん青で。会話は支離滅裂。

ちょっと口ゲンカしながら。

 

いや、大変ですねー…

う〇ちエピソードで

明るいママを尊敬って思ってましたが、

ますます尊敬したのでした。

 

猫の譲渡は譲渡だけでなく、

ご家族ともご縁があります。

ご家族から学ぶことや感じることもあるなあって

いつも思います。

 

・トライアル後・

"ねこ襟"を買いに来てくれました。

自分で?笑

 

やっぱ堂々としてました。

まだ猫たちお互い覚えてました。

少し遊んで帰りました。

 

赤、似合ってるよー。


 

譲渡後も、順調でしたが、

去勢手術の時に大変なことが起きました。

 

麻酔から目覚めて

立って毛繕いもして安心してたけど、

先生がその1時間後に見たら息が早くなっていて‥

 

調べても何もなくて、

鼻詰まりが原因でもないみたいで、

なんだろう??と先生も困惑。

 

何かに反応したのか?

抗生物質にアナフィラキシーを

起こしたのかもしれない、と、

その処置をして入院となりました。

 

ママからはその時

泣きながらお電話があって。

 

 

さいあくを考えられていたので、

「そっちへ引っ張られてしまうので

帰ってくると信じてください」とお伝えしました。

 

もちろん気が気でないし、怖いです。

 

でも、うまく言えませんが、

そう考えるとそうなってしまうところってありますよね。

 

わたしからも先生に電話して様子を聞いて。

「さっきよりちょっと落ち着いてる」とのことで、

「大丈夫、元気になるっ」って強く信じました。

 

「今は会いに来ず、刺激を与えないように。」

とのことで不安が募りますが、

ギバちゃん、どうか回復してほしい。

強く祈りました。

 

翌日も同じ様子でしたが、

翌々日、午前、

先生は診察でお忙しかったので、

お顔だけちらりと見せてもらって。

 

見た瞬間、ほっとしました。

 

看護師さん

「今朝は完食で元気になってきている」と。

 

良かったです。泣

 

午後に退院できて、

それから10日くらいは

咳みたいなんがあったみたいですが、

今はもう元気に過ごしてます。

 

先生も獣医師人生初の出来事だったみたいで‥。

ほんとうに良かった…。

 

ねこびやかからの巣立ちっ子:第320号〈ギバ〉

 

母猫からはぐれて

田んぼで鳴き続けていた〈ギバ〉くん。

強めの猫風邪の後遺症で

くしゃみ鼻水鼻づまりのままでしたが、

わんぱくに遊んで成長しました。

人も猫も場所もすべてにおいてへっちゃら、

余裕っぷりは突き抜けていて

見習いたい部分でした。

 

ギバちゃん、卒業おめでとう。

たくさん家族ができて嬉しかったね。

これからは何事もなく

ずっと元気に暮らせますように。

成長した姿も楽しみにしてるね。

 

〈ギバ〉ファミリーさま。

あたたかく迎えてくださり

ありがとうございました。

これからのギバちゃんを

よろしくお願いいたします。

またお話聞かせてくださいね。

 

名前は 小嚞鶴(こてつ)になりました。

難しい字だー。

吉三つで"て"なんですって。

鶴が入っているのがかっこいー。

 

 

〈ギバ〉ちゃんを可愛がってくださったみなさま。

おかげさまで巣立つことができました。

応援ありがとうございました。

 

 

 


〈ギバ〉〈ザコバ〉 トライアル

新型コロナウイルスの影響でバタバタして

長らく間があいてしまいましたが、

〈ギバ〉&〈ザコバ〉の

トライアルの様子を載せますね。

 

車ですぐ近くのおうちへ。

 

うぃーッス

 

あそぶぜ

 

めっちゃ余裕な〈ギバ〉ちゃん。

 

キンチョーしぃな〈ザコバ〉くんは

その様子を見て少し安心してるものの

かたまり気味。

 

先住亀の〈大〉くん。

 

よろしくね〜。

 

先住金魚さん。

 

みんな、よろしくねー。

ニャンたちに気を付けてね。

 

先住キンクマハムスターの〈ボン〉くん1才。

 

よろしくねー。

ほんとに気を付けてね‥。

 

先住ヒョウモントカゲモドキの〈チロ〉ちゃん

 

よろしくねー。

お互い気を付けてーー。

 

猫のケージの前に

先住アニマルズがいます。

 

大丈夫かなー。汗

「アニマルズ、違うお部屋とかがいいと思います」

「めっちゃ心配」「こわいです」とお伝えし、

蓋するなど対策してくださることに。

 

何やらドアに?

 

【あけたらしめる!

ぜったいしめる

ねこちゃんにげる

大きい音を立てない!

ぜったいルールをまもる!】

 

小2の次男くん。

 

意識をちゃんと持ってくれて

ありがとう。

 

 

〈ザコバ〉をママが熱烈に希望してくださって

単独でぜひというお話でしたが、

ヒトリでは無理な子なのでお断りしました。

「単独なら〈ギバ〉ちゃんのみでどうですか?」

というご提案も、ザコバにぞっこんだったため、

「〈ギバ〉ちゃん付きならトライアル行かせられます」

というご提案に、家族会議で話し合って頂き、

フタリでトライアルということで決まりました。

 

 

〈ギバ〉ちゃんは

もう大丈夫やーんって状態でしたが

アニマルズに何かしないかな?という心配が。

 

〈ザコバ〉は慣れたらなつっこいのですが、

根はびびりんちょなので

お子様3人とうまくスタートできるか?

がポイントです。
 

どうなるかな?

 

 

・次回へつづく・

 

 


ルミコさんのココロ 2

 

リエコさん、ルミコさん、

避妊手術無事終えました。

抜糸も終えました。

 

ホッ。

 

計4回も、

キャリー入れるのドキドキでしたが、

抵抗せずすんなりで拍子抜け。

思ってた以上に信頼してくれてる証、

嬉しかったです。

 

もちろんモタついたり察されたり

力づくだとアカンかったと思います。

あえてバスタオルやネットなどアイテム使わず

自然にいったのが良い方に出たかなと思います。

そのあたりは誰でもいけるわけではないと思うので、

募集のおうちは「猫経験者に限る」

というのは継続、まだ変えれません。

 

おひげさん(主人)が

デレデレに撫でれるように。

 

ころーんとお腹見せることも。

 

昨日はいつも来てくださってるお客様も

ナデナデできました。

 

撫でられるヨロコビ。

 

撫でられるヨロコビ。

 

ゆっくり長い時間を掛けて

こうやって仲良くなっていってくださるおうちと

ご縁があるのを待っております。

 

気になる方はお話だけでもぜひ。

 

 


〈ワイ〉〈ゲタノウミ〉 祝・卒業 318・319ニャン目

・トライアル中・

ワイ、初日からぐでーん。

 

ゲタも寄り添い、ピトリ。

 

ワイ、つよっ。

 

ゲタ、負けてないぜっ。

 

まあ オレら マブダチやからサ

 

わんぱくさにちょっと大変そうでしたが

たくさん遊んでくれたり、

ワイの片眼が腫れた時も

病院に行ってくださったり、

ゲタがウンウンを踏んで

部屋中をうろうろした時は

ゼツボーしつつも拭き拭きしてくださって、

いろいろ対応してくださいました。

 

********

 

2週間後、再訪問日です。

 

すっかり

 

おうちの子でした。

 

「のぞいてください」

 

そこはマナー?

覗かないワイ。

 

でも待ち伏せ。

 

交代ですぐ入るワイ。

 

フタリ仲良く、わんぱくに、

おおきく、育ってました。

 

無事、正式譲渡です。

 

オレが ハンコおすってばっ ×2 

 

バシっ オレ快心の 肉球ハンコだぜっ

おいゲタよ‥ そこ ちゃうんちゃうか?

 

ワイの番。

 

ゲタの番。

 

YESっ。

 

譲り合ったり、一緒に遊んだり、イイネー。

 

仲良くひっついて寝るし、

プロレスのパワーバランスも互角で、

ワイゲタ、最高のコンビです。

 

また1Fに下りてティータイム。

苺の紅茶のシフォンケーキと

レアチーズケーキ。

めちゃ美味しーー。

 

妹さまが昨夜に

手作りしてくださったそうで。

なんと素敵な‥

朝から感激して泣きそうでした。

 

***

 

実は、こちらのおうちの方とのご縁は

卒業猫たちのおかげなんです。

 

卒業生〈トラオ〉&〈シェリ―〉パパと

同じ職場でお兄さまが働いていて、

猫を迎えたいって話になった時に

紹介してくださったそうです。

 

〈トラオ〉&〈シェリー〉は

ねこびやか名:かなめ&かえで

ひらがな時代の[か兄妹]です。

 

〈かなめ〉〈かえで〉の里

-88番地-がオープンする前に

卒業したフタリなので、

卒業番号も36号37号ですねー。

 

キミヲアイス

この記事(かなめ)は、

この88ブログの26番目の記事ですが、

今この記事が2514番目の記事です。

コツコツ歩いてきてますねー。

 

これまで皆様との歩みがあって

〈ワイ〉〈ゲタノウミ〉を

迎え育てることができました。

そして、無事巣立たせることができる未来へと

繋げることもできました。

 

卒業猫たちからこうやって

素敵なご縁を繋げてもらって、

アイスことがまたアイになって

繋がっていくんだなあと

じーんとなっております。

 

じーん。

 

***

 

お父様はやはり安心オーラ出てるのか

お膝にフタリで乗ったりするそう。

お母様も「猫カフェ行ってくる」と

2Fに上がってお部屋に入って、

まだ怖いから座れないけど、

ちょいちょい様子を見に来るそうです。

 

ご家族みなさまの暮らしが

以前とは違ったものになりましたね。

みんなで一緒にフタリを

毎日アイする生活となりました。

猫がおうちにやってきたら

おうちがほっこり温まりますね。

 

ねこびやかからの巣立ちっ子 

左:第318号〈ワイ〉 右:第319号〈ゲタノウミ〉

 

[ワ3兄妹]のモフボーイ〈ワイ〉くん。

乳飲み子の時から逞しく

男兄弟でわんぱくに育ちました。

姫路市動物管理センターからの引き出し

[ゲ兄妹]の〈ゲタノウミ〉は

やさしい柔らかい雰囲気もありつつ

わんぱくな〈ワイ〉と勝負もできる

また違った逞しさを持つ子でした。

 

ワイ〜、ゲタ〜、

卒業おめでとうっ。

フタリともキョウダイとは離れたけど

すぐマブダチになれたよね。

これからも毎日プロレスごっこして

賑やかに元気に暮らしてってね。

 

〈ゲタノウミ〉はハウスHで

一時お世話になりました。

ありがとうございました。

 

〈ワイ〉〈ゲタノウミ〉ファミリーさま。

フタリを温かく迎えてくださり

ありがとうございました。

これからのフタリを

よろしくお願いいたします。

またお話聞けたらうれしいです。

 

名前は、〈ワイ〉⇒キトラ 

逞しいイメージでトラを入れたくて、

深い木目に見えなくもない柄でキを付けて。

妹さまの好きな古墳の名前からもあやかってるそう。

そして、キトラに引けを取らない名前で、と、

お兄さまが〈ゲタノウミ〉⇒レオ と命名。

名字がとても強そうなお名前なので、

漫画にでてきそうな強いキャラっぽくなりました。

キトラ、レオ、かっこいいぞー。

しかし、武将の字(あざな)のように、

普段はそのままワイとゲタで呼んでるそうです。

あざな、いいですね〜。

 

〈ワイ〉〈ゲタノウミ〉を

可愛がってくださったみなさま。

おかげさまで元気に巣立つことができました。

応援ありがとうございました。

 

 

 

祝[ワ3兄弟]全員卒業

 

 


〈ワイ〉〈ゲタノウミ〉 トライアル

左〈ゲタノウミ〉くん 右〈ワイ〉くん

市内でトライアルへ出発。

 

着いてすぐに、わーいわーいと

へっちゃらなワイ。

 

を見て、大丈夫なん?そうなん?

とゆっくり姿を見せるゲタ。

 

ママの匂い?くんくんワイ。

 

おそるおそるゲタ。

 

あさごはーん、むしゃむしゃワイ。

 

あさごはーん、

ワイが食べてるしオレも食べよ

って感じで食べ始めるも、

しっかり量を食べたのはゲタの方でした。

 

あそぶでーなワイ。

 

オレもあそぶでーなゲタ。

 

終始ワイにつられて、動きが良くなるゲタ。

 

フタリのスペースは2Fの

妹さまの部屋とお兄さまのお部屋。

しばらく様子を見て

いったん1Fに降りて珈琲タイム。

美味しく戴きました。

ありがとうございました。

 

初めはお兄さまが猫を迎えたい〜となったので

お兄さま=パパになるのですが、

妹さまも一緒に迎えたい〜となったので

妹さま=ママとなるのですが、

そうなると夫婦になってしまうのでややこしいですね。

妹さま、お兄さま、お二人で協力して

お世話をして頂くかたちとなります。

 

スケジュールが少し時間が合わず、

妹さま抜きでのトライアル入りとなり、

お兄さまとご両親と

いろいろお話させて頂きました。

 

犬は以前、柴犬がお庭にいたそうですが、猫は初めて。

お父様は動物が好きそうな雰囲気で、

フタリの様子も見に来てくださいました。

ワイがスリスリしに行っていて、

動物に好かれる人だなあと感じました。

お母様は苦手とおっしゃってました。

犬の時もそうだったと。

でもお世話もされて、写真も飾っていて、

家族になっていたので、きっとフタリも。

いろいろ気にして質問もしてくださっていました。

 

おうちとご家族に馴染めるよう

2週間のトライアルがスタートです。

 

どうなるかな?

 

 

・次回へつづく・

 

 


めいめい 2

めいめいこと、

〈明茶〉に会いに行ってきました。

 

引退後、2回様子を見に行ったことは

ブログにアップしましたが、

そこから予定外に間が開いてしまって。

 

そのあと、大阪方面に用事がある度に、

帰りにちょっと寄って(3回目)

しばらくゆったりいて(4回目)

つい先日も寄れましたので

その時の様子(5回目)アップしますね。

 

ハローめいめい。

 

ちょっとだけふっくらしたかな?

 

置きエサ向きのめいめい、

マイペースに食べられているようで良かったです。

 

わしゃわしゃ、うれしいね。

 

おひざ。表情も変わったような。

妹のおひざにも毎日乗るそうです。

 

お腹すいたーって言ったら、

あるものでパパっと美味しいもの出してくれる母、

尊敬します〜。

炭水化物×炭水化物はさすが大阪。

 

人間たち なんか 大変そう‥

 

真剣にニュース見てました。

 

いつもしていた追いかけごっこをして

 

楽しみました。ぺろ。

 

 

前回からなのですが、

しばらくゆっくりしていたら、

スリスリも程よくなり

自分の寝床に戻ったりもして、

このおうちでの暮らしが

普通になっていることが感じられ、

その落ち着きにほっとしました。

 

快調なめいめいに

会えてうれしかったです。

 

もうすぐ9才。

ずっと長生きしてほしいな。

検診にも行っておきたいので

来月あたり一緒に行こうと思います。

 

また来るね。

 

 


ひょこニャン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひょこ

 

〈ミチ〉でした〜。

 

 

***  〈ミチ〉ちゃん 1歳半 おうち募集中 ***

 

 


〈ロゼッタ〉 手術

黒猫〈ロゼッタ〉ちゃん、

右目結膜癒着切開手術&

避妊手術&臍ヘルニア手術を

火曜に無事終えました。

 

結膜が下瞼深くまで癒着していたのと、

瞬膜と結膜もくっついてたので、

それらを切開しました。

術後は毎日目薬とサプリを飲ませていて

今のところ順調です。

 

臍ヘルニアはお腹の中で2針縫いました。

溶けない糸を使ってますので、

お腹を触った時に

糸を感じることがあるかもしれません。

抜糸もなくずっとこのままです。

 

避妊も同時にしたので

身体の負担が大きいですが、

ゴハンも少しづつ食べて

動きも大丈夫です。

 

 

↑術後の右目

 

腫れも引いてきて、

かわいいお目めが

よりわかりやすくなりました。

 

 

手術とてもドキドキでしたが、

無事終えられてほっとしました。

 

これから通院がまだありますが、

みなさまからご協力頂いた

《ロゼッタ未来キラキラ募金》で

安心して手術を受けさせることができました。

応援ありがとうございました。

 

また会った時に、

「がんばったね」って

言ってあげてくださいね。

 

おかえり がんばったね (チュッ)

 

 


〈ミチ〉

キリリ。

 

ぺろりん。

 

〈ミチ〉ちゃん 1歳半

とても人懐っこくて

呼んだらお返事もして

かしこい子です。

 

フロアでご縁待ちしてます。

 

ぜひ会いに来てくださいね。

 

********

 

会ってみたいなという方は、

まず 姫路駅前のcat cafe ねこびやか -黒猫cm-

お声かけください。

 

譲渡の流れのご説明や事前アンケート、

ヒアリングをさせて頂きます。

(メンバーさまは直接

-88番地-でお声掛けください。)

 

その後、お見合いという流れです。

 

 ゆっくりお話できたらと思いますので

まずはご来店お願いいたします。

 

 

他にもたくさんおうち募集中の子がいます。

あたたかいご縁をお待ちしております。

 

 


<< | 2/102PAGES | >>