どんな猫カフェ?
ねこびやかインタビュー


〒 おうち募集中 〒


※色付き太枠の子たちが
ただいま募集中です。
線.gif
線.gif

[ル・ファミリー]

s-20190617_125237.jpg
〈ルミコ〉ちゃん
2017.5.5生まれ

↓ ル・チルドレン ↓
2019.5.5生まれ

s-20190617_125237.jpg
〈ルヌーピー〉くん

s-20190617_125237.jpg
〈ルツ〉ちゃん

s-20190617_125237.jpg
〈ルクランボ〉くん

s-s-s-20190120_150746.jpg
〈ルモフ〉くん
トライアル決定

s-s-s-20190120_150746.jpg
〈ルホワ〉くん

線.gif

[リ・ファミリー]

s-20190617_125237.jpg
〈リエコ〉ちゃん
2017.5.5生まれ

↓ リ・チルドレン ↓
2019.5.5生まれ

s-20190617_125237.jpg
〈リポポ〉ちゃん
トライアル決定

s-20190617_125237.jpg
〈リンネ〉ちゃん
トライアル決定

s-20190617_125237.jpg
〈リニャ〉ちゃん
トライアル決定

s-s-s-20190120_150746.jpg
〈リリック〉くん

線.gif

[ラ兄妹]
2019.4.18生まれ
in 88番地

s-20190617_125237.jpg
〈ラヴリィ〉ちゃん
祝☆卒業:第300号
⇒ジル

s-20190617_125827.jpg
〈ラクロ〉くん
祝☆卒業:第299号
ジジ

線.gif

[ヨ・ファミリー]
in 88番地

s-20190617_125237.jpg
〈ヨリタ〉ちゃん
2018.4.25生まれ

↓ ヨ・チルドレン ↓
2019.4.24生まれ

s-20190617_125827.jpg
〈ヨーチ〉くん

s-20190617_125237.jpg
〈ヨネコ〉ちゃん

s-20190617_125237.jpg
〈ヨタマ〉ちゃん

線.gif
線.gif

[ミ兄妹]
2018.7.1生まれ
in 88番地

s-s-s-20190120_150746.jpg
〈ミレド〉くん

s-s-s-20190120_150759.jpg
〈ミチ〉ちゃん

線.gif

s-20180925_141320.jpg
〈ヘーゼル〉ちゃん
2018.6.6生まれ
祝☆卒業:第302号
⇒きなこ

線.gif

s-20180808_151101.jpg
〈フプ〉ちゃん
2018.5.11生まれ
祝☆卒業:第301号
⇒あんこ

線.gif

s-s-1511961769151.jpg
〈キラリ〉くん
2017.5.11生まれ
トライアル中

線.gif

s-20171015_095125.jpg
〈オトギ〉ちゃん
2017.5.2生まれ
猫エイズ キャリア

線.gif

s-s-20181106_003201.jpg
〈マイケル〉くん
2010.9.15生まれ
猫エイズ

線.gif
線.gif

ねこ卒業あるばむ 五
第221号〜第298号


ねこ卒業あるばむ 四
第168号〜第220号


ねこ卒業あるばむ 参
第116号〜第166号


ねこ卒業あるばむ 弐
第42号〜第115号


ねこ卒業あるばむ 壱
第1号〜第41号
(準備中)

線.gif
線.gif

☆募集っ子たちへ☆


いつもおうち募集の猫たちへ
差し入れをありがとうございます。

今使っているものを
掲載させて頂きます。

s-in3.jpg
メディファス 1歳から
室内猫 毛玉ケア+
チキン&フィッシュ味

sashiire (1).gif
LION ニオイをとる砂

銘柄を指定してしまい
申し訳ないですが
すぐに猫たちに役立ちます。
よろしくお願いします。

線.gif



〈ぱーこ〉〈ぴづる〉 〈きゅうが〉〈ちゃぺ〉〈にゅうめん〉〈みゃおん〉の里

〈しゅく〉〈ぺお〉卒業記事の前に

〈しゃつ〉の卒業記事を

急ぎだったので掲載しましたが、

その続きのNo.の子たちも

続けて先に卒業発表しますね。

 

その前に、元スタッフ:横山さんの

ピカピカーんな大発表を。

 

もう知ってる人は知ってますが、

横山さんがねこびやかを辞めたのは…

「神戸市須磨区に猫カフェをOPENする」

からでした。

 

ねこびやかの3店舗目ではなく、

横山さんがオーナーのお店になります。

 

横山さんのブログで解禁になりましたので

くわしくは⇒コチラで。

 

一緒に物件探し回ったのも

はや思い出の段階。

 

ってそれ7・8月の話なんですが。

 

それが今やもう次の段階に

ぽんぽんと進んでおります。

 

10月前半OPEN予定です。

 

そのお店のレギュラー猫として

〈ぱーこ〉〈ぴづる〉

〈きゅうが〉〈ちゃぺ〉〈みゃおん〉

〈にゅうめん〉←里親募集枠予定

が決定しましたので、

ねこびやかからは卒業となりました。

 

ねこびやかからの巣立ちっ子 :

第181号〈ぱーこ〉

 

第182号〈ぴづる〉

 

第183号〈きゅうが〉

 

第184号〈ちゃぺ〉

 

第185号〈にゅうめん〉

 

第186号〈みゃおん〉

 

子育て途中から

〈ぴづる〉はハウスFさまに

〈きゅうが〉はハウスBさまに

お世話になりました。

ありがとうございました。

 

フタリはお店がスタンバイできたら

合流しますので

しばらくは88番地に居ます。

 

他の子たちは横山さん宅で

保護され育った子たちです。

 

みんな一緒の卒業おめでとうっ。

みんな仲良くなれますように。

また会いに行く日を楽しみにしてるね。

 

彼らを応援してくださった皆様

ありがとうございました。

彼らの魅力はまた須磨で。

ぜひ会いに行ってあげてくださいネ。

 


コメント
横山さんにそっくりの芸人さんが、メガネの雑誌に掲載されてるそうです。

ええ、オーナーさんと同名の、あの芸人さんです。
opticalという雑誌です。

本屋で探してみます。
  • 右近童子
  • 2016/09/06 8:03 PM
横山さんと一緒に物件探しをされたんですね。
なんか、八木さんおすすめ物件なら、安心ですね。

しかし、毎回感心するのですが、猫カフェが増えることは、ライバル点が増えることになると思うのですが、八木さんは、そんな方々のお手伝いをされてて、すごいな〜と思います。

譲渡型猫カフェが増えたら、救える子も増えるという考えでしょうか。

そして、お客様も、巣立っていって、新たな猫カフェを応援している、

すばらしい和だな、と思います。

そこには、世間の損得感情は感じられません。

八木さんの和は、すごいと思いますし、心が広いです。
だから、周りにいい人、助けてくれる人が集まるんですね。

私も見習わなければ、です。
  • しぃママ
  • 2016/09/07 7:06 AM
◆しぃママさま◆
いろいろ条件があって物件自体かなり限られてたのですが
その条件を満たすベストなところになりました。

譲渡型が増えたら、出口が増えてGOODですが、
もし今回のお店が譲渡型でなくっても
変わらず応援してたと思います。
その選択肢が彼女にとってベストと感じましたので。

私は損得はいつも二の次になってしまいます。
たぶん経営者向きではない気がします。
今更ですが。笑

なんか「こうしたい」とか思ってる人がいたら
そうしたらいいじゃんって思います。
でもなかなか勇気がいることで。
それが私の応援できる分野なら
背中を押したりフォローしたり。
猫よりも長いとはいえ、人生はきっと本当に短い。
我慢して生きるのってもったいないです。

応援するのと口出しするのは違うので
困ったことがないなら
あとはできるかぎり自分の力で
お店を好きに作ってってほしいなと、見守り中です。
今日は少しラインでやりとりしました。

そんなスタンスが和を生んでいるのだとしたら
間違ってないですね。うれしいことです。

私もお客さん側になれる猫カフェが増えるので
純粋に楽しみです。10月が待ち遠しいですね。
  • 店主:八木
  • 2016/09/07 8:38 PM
◆右近童子さま◆
あ、今日のが、その本ですねっ。
有名な方なんですね〜。
  • 店主:八木
  • 2016/09/07 9:26 PM
八木さん、男前〜〜!!

八木さんのコメントの中に、たくさんの、私の中に響く言葉が散りばめられており、「なるほど〜」「その通りだな」とか、感じました。

「人生短い。」
私も何か(まだわからない)やることがあるのではないか?と、只今模索中なので、いざという時は、背中押してもらいます!

「応援するのと口出しするのは違う」
これ、全てに共通する言葉ですよね。
なるほど〜、です。
特に子育て…

横山さんには、すももの事で、随分お世話になったので、なんか、迷惑かも、ですが、親代わりみたいな気分なんですよね、私(勝手な思い込みですが)
だから、八木さんがついてたら、安心だな、と思いました。

度々コメント失礼しました。
  • しぃママ
  • 2016/09/08 12:12 PM
◆しぃママさま◆
子育て、そうですよね〜。
私は専業時代が短いので、
口出ししちゃう機会が自然と少なく、
逆によかったなあと今は思えます。

親代わりに思ってくれる人がいたら
横山さんも心強いと思います。
なんかあったら一緒にサポートしましょうね。

リミットが見えてたら生きてることが
ぐっとリアルさを増すでしょうけど、
みんな90歳くらいまで生きれるもんや
と無意識にそういう感覚でいてしまってますね。
人生短いという感覚があると
どうしたらいいか自然とわかると思いますし
言い訳は消せると思います。
(90まで生きれたとしても短く感じそうではありますが。)

しぃママさんもこれからの人生で
キラリと光るもの見つけたら
ぜひお話聞かせてくださいね。
私でよろしければ、ぜひ応援したいですっ。
  • 店主:八木
  • 2016/09/10 10:03 AM
コメントする